おせち料理と株主優待

今年も早いもので、9月になり秋に入ってきました。今年も残すところ4か月ないのだなあと思うと時の経つ早さを感じます。9月に入り、今年もおせち料理の注文がボチボチと始まっているようです。私の家も毎年おせち料理をネットで注文していますが、今年は、例年と違うところに注文しようかと思っています。それは、ネットで見つけた「コロワイドのおせち料理」です。

ボリュームもあり、なかなか良さそうな感じです。また、こちらのおせち料理は、コロワイドやアトムの株を持っていれば、株主優待で手に入れることができるようです。その点については、こちらのサイトで知りました。<アトム株主優待.com

こちらのサイトによるとアトムの株を1,000株以上持っていると、1年で40,000ポイントもらうことができ、1ポイントが1円相当なので、40,000円分の株主優待を受けることがでるそうです。

株主優待の内容は、おせち料理だけではなく、回転ずしや居酒屋などの外食、ステーキやまぐろ等の株主ご優待商品もあり、なかなかお得なのではないかと思います。

私も株主なれば、おせち料理を手に入れるのことができますし、おせち料理以外も家族で外食に行ったり、優待商品を手に入れたりすることができるので、なかなかいいのではないかと思いました。

実印

いままで空き家になっていた家を解体して、一戸建てを新築し、貸家にすることにしました。それで、管理会社と契約を結びましたが、その時に実印を押しました。実印を使う回数は、それほど多くはないですが、契約の時、銀行や証券会社や保険などの金融関係の時など重要な場面で使用します。

実印は、重要な場面で使用される非常に重要なものです。金銭にまつわることが多く、一生を左右するような契約もあるので、実印を押す時は、一呼吸おいて、慎重に押さなければいけないと言われるほどです。私も子供のころ「印鑑は命の次に大事」と聞いたことがあります。

このように大事な実印ですので、作る時も取扱いも考えて、慎重に行った方がいいと思います。なんでも作ればいいという感じで作ってしまっては後悔すると思います。とは言っても、材質は何で作ったらいいのだろう、自体はどうしたらいいのだろう、大きさはどれくらいが適切なのだろうといろいろな疑問が湧いてきます。

それで、ネットで調べていましたら、参考になるいいサイトを見つけました。<実印どこで.com>このサイトでは、作る時のポイント等をコンパクトにまとめてあるので、とてもわかりやすいです。

実印は、ほとんどの人が一度作ったら、二度目は作らない一生物の印鑑だと思います。ですから、後悔のないようによく調べて、慎重に作り、大切に使うように心がけるのが大事だと思います。